塾なし受験道~偏差値72の公立高校合格!!~

公立高校の受験に塾は必要?市販問題集で高校受験を乗り切るための知恵ブログ

高校受験勉強(その1)-いつから始める?-

受験勉強はいつから始める?

ナオ,現在中2。

あと2ヶ月でいよいよ受験生・・・

ではありません!!

もうすでに受験の1年前になっていますので,

2年生の学年末テストが終わったら受験勉強開始です!!

 

f:id:withoutjuku:20170331074656p:plain

 

受験勉強開始!!何から始めればよい?

中2の学年末テストが終わった時点で,

入試で出題される範囲の3分の2は学び終わっています。

つまり,乱暴な言い方をすれば,すでに学んだことを100%理解していれば

今入試を受けても6割は取れるはずなのです。

この6割をまず固めましょう。

6割を固めることにより,残りの4割を獲得する土台にもなります。

言い換えれば,特に積み上げの教科と言われる数学・英語は,

中2までの範囲が理解できていないと,応用問題を解くことができません。

ですから,中3になるまでに弱点補強を開始することは急務なのです。

 

最初の目標!!

 

さて,中3になると校内で行われる実力テストの回数が増えるのではないでしょうか。

これは,先生方が生徒の都道府県内での水準を把握するために行うものでもありますが,この実力テストを大いに活用しましょう。

 

受験勉強の最初の目標として,中3になって最初の実力テストに向けて勉強を始めましょう。たいがい4月か5月には実力テストを行うのではないでしょうか。実力テストがない場合は,模擬試験などを受けてもよいでしょう。目標を設定することにより,期日が定まりますし,試験結果によりフィードバックを受けることができますので,効果的です。

 

明日は,実際の勉強内容について書いてみたいと思います。

 

 

受験勉強の進め方についてはこんな記事も書いています:

 

 

 

 


にほんブログ村