塾なし受験道~偏差値72の公立高校合格!!~

公立高校の受験に塾は必要?市販問題集で高校受験を乗り切るための知恵ブログ

問題の理科のテストが返ってきました

昨日お話しした,理科のテストが返ってきました。

前日になって,間違った問題の解説を読んだり教科書に戻ったりして理解に努めようとしていないまま前日を迎えてしまったことが発覚した,あの理科のテストです。

 

今回に限って,暗記分野はまったく試験範囲に含まれておらず,物理中心です。一夜漬けでどうにかなるものではないだろう・・・。いや,ここは一発ひどい点数を取って,ガーンと頭を打ちのめされないと目が覚めないだろう,と考えていました。

f:id:withoutjuku:20170315122258p:plain

 

さて,結果。

91点

 

えっ・・・????

しかも,単位をつけ忘れたために5点失点しているので,本来の失点は4点。・・・この物理の分野をどうやら理解できたらしいです。一夜にして。

 

なら2週間前からやっといて!!

 

この点数,実は2年生に入ってから一番いいかもしれません。

1年生は暗記分野が多かったため,90点以上得点することもあったのですが,

2年生になってから,暗記以外の分野が出るようになって,久しく90点以上を見たことがありませんでした。問題集を3周した!!というナオの自己申告を信じていたので,それでも90点取れないなら仕方ない,と諦めていました。

 

でも,今回物理ばかりの範囲でこの点数を取れたということは,あの前日の解きなおしを考えると,これまでは解きなおしを正しい方法で行っていなかったに違いありません。理解せずにどうやって問題集を3周できたのか分かりませんが,おそらく答えをほぼ暗記して無理やり3周してしまったのでしょう。

 

今回使った教材:

 

・学校のワーク

・学校からもらった基本事項を確認する問題プリント

 

だけでした。いつもはほかにも市販の問題集と進研ゼミの予想問題集を解くのですが,今回はその時間がなく(一応3周してはいますが,前述のように解きなおしのプロセスを踏んでいないので,やっていないも同然です),学校のワークと,学校からもらった,ごくごく基本的なことばかり問われている問題プリントのみを仕上げました。

 

それだけですが,間違えた問題について,解説を読み,教科書に戻り,理解できていなを明確にし,それに対処しながら丁寧に仕上げたので,91点も取れました。ちなみに,今回の平均点が60点でした。やはり,何冊も問題集に手を出す前に,まずは1冊を完璧に仕上げることが大切だと改めて実感した私大です。

 

数週間後に実力テストがあり,それに向けて対策を講じようとしているのですが,この感じだと,2年生の1,2学期の化学・物理分野はちゃんと理解できていない可能性が高いので,そこに重点を置いて復習しようと思います。


にほんブログ村